2010年01月07日

全国証券取引所の大発会に見る地域の違い

今日は7日。七草粥を食べました。お正月気分もひと段落しましたでしょうか。残るは腹の贅肉ばかり。。。ふらふら

さて、新年のニュースでの楽しみは全国証券取引所の大発会の振袖姿。あのお嬢さんたちは、証券会社の新人さんたちが動員されると聞いています。私も着付をお願いされたことがありますよ。(朝5時〜着付けはつらかった。)

まずは、東京証券取引所。
TSE

定番の赤に、黒ベースが増えていますね。あと、髪飾りの位置が、昔よりも前に来ていると思います。耳より前。地方はあまり前につけていないので、来年は地方でも見られるかも?

続いて大阪証券取引所。
OSE

オレンジに水色。東京と比べて明るくて可愛らしい色が圧倒的に多いですね。

名古屋証券取引所→残念ながら、見つかりませんでした。

福岡証券取引所。(写真が入っているPDFにリンクしています。)
http://www.fse.or.jp/file_root/event/100104daihakkai.pdf
すごいです。職員の人より振袖の数の方が多そうです!!
福岡は、大人っぽい髪型に、色味のはっきりした(小物は反対色を合わせる)振袖が多いような気がします。

そして、札幌証券取引所(写真が入っているPDFにリンクしています。)
http://www.sse.or.jp/topicks/pdf/hakkai-aisatsu-H22.pdf
振袖や髪型というより、足元に注目!着付けが違います。丈が短めに着付けられています。そして、ほとんどの方が防寒草履!!流石札幌ですね〜。

ジャスダック証券取引所→残念ながら、見つかりませんでした。

札幌が特に特徴があって興味深いですね。



本日もご覧いただきありがとうございます。
更新の励みになりますのでわーい(嬉しい顔)お帰りの際はポチっぴかぴか(新しい)とよろしくお願いしますハートたち(複数ハート)

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
posted by wabiyori at 19:33| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
都内で、着物や江戸に関するイベントを開いております「江戸笑店」の今葉と申します。

来月2月10日に渋谷で
「着物が似合う、和の調べ」と題しまして
日本文化や落語のイベントをやります。

申込初日から11名の参加申し込みを頂きました。
着物で参加されたい方が多くいらっしゃるのですがコーディネートに悩まれている様子です。

ブログ拝見いたしました。
掲載しても良いお気に入りの着物姿を
当サイトに掲載させていただければと思いメッセージをいたしました。

【掲載するページのイメージ】
http://www.edoshouten.com/Joomla/otogibanashi.html 

※ 掲載はニックネームと写真のみです。

ご検討のほど、宜しくお願い申し上げます。

今葉

soumu@edoshouten.com
Posted by 今葉 at 2010年01月13日 18:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。