2010年02月06日

着物は着たいけど、面倒。帯結びが大変!

久しぶりに会った友人と、銀座でお茶を。以前は二人してガブガブお酒を飲んでいたのですが、二人とも(一応)主婦になったことですし、と、お茶にシフトしました。銀座で休日お茶をするとなると、どこも混んでいます。私のおすすめは、ブランドショップがやっているカフェ。gucciにブルガリにミキモト、HERMESにFURLA。ちょっとお高めなのですが、広々としていてゆっくり女友達とお茶をできて、待たずに座れるので重宝します。

今回はアルマーニに最初行ったのですが、貸切でしたので、近くのハーゲンダッツのカフェに。
LA MAISON GINZA

cafe.jpg
結局、シャンパンを注文しているのですが。笑

で、話をしていて、その友達が「着付け、できるといいんだけど、大変よね?」と。

はい。大手の(複数人クラスの)スクールだと3ヶ月で名古屋帯での普段着までが通常のコース、私のマンツーマンでも、4回はレッスンを受けてもらっています。4回レッスンを受けても練習をしないとなかなかこなれた着こなしにできないので、敷居が高いのはしょうがないな、と思うところです。

着付けを覚えられるといいな、と思う方は
・お茶を習っていたりして、しょっちゅう着る機会がある
・紬など普段にちょちょっと着たい
という方です。

着物は年に1、2回、パーティーなどだけに着れればいいわ、という方はお手軽な値段で着付けをしてくれる方を近所で探せれば事足りるような気がするんですよね。。着付け代が高い!と思わない、金銭的余裕はあるけど時間的余裕があまりない方は特に。

私が言うのも大変恐縮なのですが。。もちろん、私はもっと沢山着て欲しいな、と思うんですけどね。

今日の友達は海外に行ったときにも着たい、という女性経営者でしたので、ひとまず私は、帯を作り帯に仕立て変えることをすすめました。

帯のカクマ さが美

作り帯はお手軽で、時間もかなり短縮できるので、初心者はひとつあるととても便利ですね。切らないといっても加工の際に縫い跡がつくので、高級品は気が引けますので、お手軽な値段のもので試してみては。

お年を召して腕があがらない方にもおすすめです。形が作られてしまうので、柄の微調整が難しく、収納は嵩張る、体にキュっとフィットしにくい、という問題もありますが、ちょっと楽しむ分には問題はないと思います。

こういった作り帯で物足りなくなってから手結びを覚えても遅くはないかな、と思います。「着物=面倒」と思わない着物を楽しむ入り口として私はいいな、と思っています。

本日もご覧いただきありがとうございます。
更新の励みになりますのでわーい(嬉しい顔)お帰りの際はポチっぴかぴか(新しい)とよろしくお願いしますハートたち(複数ハート)

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
posted by wabiyori at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 着物FAQ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。