2010年02月16日

長襦袢はどれぐらいの頻度で洗っていますか?

着物は薄汚れてきたな、と思ったら丸洗いに出していますが、(シミがついたらすぐ出しています)長襦袢は。。

私は洗える素材のシルック長襦袢かうそつき半襦袢を使っているので、うそつきなら毎回、長襦袢は二、三回に一回ぐらいだと思います。シルックは他のポリエステルの素材に比べてやはり質が高くて静電気も起きにくいような気がします。

私が使っているのは→
★東レ シルックの長じゅばん★

★装道の美容ランジェリーと仕立て衿★


洗える素材だとはいえ、洗濯機でガシガシ洗うので、生地痛むかな?と思い、私が洗える長襦袢を自宅で洗うのは、セーターを洗う頻度と同じぐらいだと思います。
半襟をとったりつけたりが面倒で半襟が汚れたら、という頻度と言い換えてもいいのですが。どんなに簡単につけられる方法でも、やっぱり半襟つけは面倒なんですよね〜。反省。

正絹の長襦袢は(洗える絹もありますよ)、流石に半襟だけはずして半襟を手洗いしてますが。。(洗える半襟なら洗濯機)

正絹の長襦袢はめったに着ないので、着た時はシーズンに一回ぐらい丸洗いに出しているでしょうか。
私がいつも出しているのは↓丁寧な対応(染み抜きは細かく見積もりをしてくれる)で、宅急便が楽なのです。
きもの工房なぎさ

洗える絹は白生地しかみた事がないのですよ。色々な色や柄があればいいのに。
 


でも、そんな話を生徒さんとしていたら「私は普通の正絹の長襦袢も自分で洗っていますよ〜」と。
洗濯機のドライコースでエマールなどのお洒落着洗い用洗剤で洗っているのだそうひらめき言われないとわかりませんでした。特に縮んだりしているように見えませんでしたし。
たぶん、着物と違って、裏地と表地の生地が違う→伸縮率が違ってよれよれとなる、ということがないから、自宅で洗うのは難しくないのかも。でも、思い切れないですけどね。。
そちらの生徒さんはお母様が若いときに作られた長じゅばんでしたので、十分に活用された後なので、思い切れたそうです。

そして、先日、違う生徒さんのおうちで見せていただいたのが↓

エリモトじゃないですか〜。祖母が使っていたので懐かしいです。(私は使ったことがなくて。。)

ホワイトガソリンで、ファンデーションや皮脂をとってくれます。コットンでトントン、と。薬局で購入できますよ。換気しないと危ないですけどね。

私はちょっと恐くて使ったことがないのですふらふら私は甲種危険物取扱者の免状を持っているので、大量に貯蔵だってできちゃうんですけどね。あはは。全然使っていない資格ですわ。。

油性のものにしかエリモトは使えないので、汗シミは結局水洗いしないとだめなんですけど、首にもファンデーションを塗る方はあるといいと思いますよ手(チョキ)



本日もご覧いただきありがとうございます。
更新の励みになりますのでわーい(嬉しい顔)お帰りの際はポチっぴかぴか(新しい)とよろしくお願いしますハートたち(複数ハート)

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
posted by wabiyori at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 着物FAQ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。