2010年07月29日

着た浴衣、自宅で洗う?クリーニングに出す?

浴衣を着た後の処理、どうしていますか??

次に着るときのためにきちんと始末しておきたいですね。
綿や麻、場合によってはポリが混じった生地が浴衣に使われているので自宅で洗えますよ。

参考→花王の浴衣の洗濯の仕方のページ

詳しいことは上記のリンクをみていただきたいのですが、注意するところは、「色落ちするか」。これは白いタオルを軽くぬらして浴衣をこすってみればわかります。このときに色がつかなければ自宅で洗っても大丈夫。このときに紺色などががっつりと付く場合は、お店におまかせするのが無難でしょうね。

チェーン系の呉服屋でも千円などのお手軽な価格でクリーニングをしてくれます。ただ、私、ちょっとチェーン系呉服屋は苦手なので(展示会の勧誘がはげしい場合が多いので。。)、自分で洗うか専門のお店にお願いしています。

ネットでもお店がありますよ。
 
取りに行くのが面倒な方は宅配してくれるので便利です。

絞りの浴衣もシボの角がなくなっている浴衣は自宅で洗っていますが、藍色が落ちることも多いですし、お店でクリーニングをお願いするほうが無難でしょう。このときに、ちゃんとしたお店じゃないと、せっかくの角がなくなることがあるので、よく確認してお願いしましょう。

花王のページではノリ付けを推奨していますが、私は糊付け禁止!湿気で黄色く変色するんです。数年ほおっておいたら。最近のノリは黄変しないかな?大丈夫なことの方が多いとは思いますが、もしも、というときはもう手遅れですので、気を使って使いすぎることはないかと。

私の場合は、ポリや麻が入った生地はアイロンをかけず、手洗いモードで普通の洗剤で洗い陰干し。綿の生地は、手洗いモードで普通の洗剤で洗い、湿った状態でアイロンをかけて陰干ししています。洗剤を入れなくても汗は落ちるので十分だ、という方もいますが、皮脂は落ちないですからね、一応洗剤入れています。

湿った状態でアイロンをかけると、スムーザーやノリが必要ないですし、楽ですよ!

のりでパリっとした浴衣も清潔感がありますが、くたっとした雰囲気もリラックス感があっていいじゃないですか。それに、パリっとしていると私は擦れて汗疹になりやすいんです。

衿はとくにくたっとなるので、かけ衿に衿芯を入れて補強はしますよ。

夏の間にたっくさん浴衣を着て楽しんでくださいね!

本日もご覧いただきありがとうございます。
更新の励みになりますのでわーい(嬉しい顔)お帰りの際はポチっぴかぴか(新しい)とよろしくお願いしますハートたち(複数ハート)

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
posted by wabiyori at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 着物FAQ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。