2010年09月07日

夏物はいつまで着るか悩みますわ。

これだけ暑いと、暦の上では単衣の季節でも、紗や絽が着たくなりますね。

目が荒くて透け感が強いものは避けたくなりますが、30度超えるのに暦の季節なんていってられないですよ〜!

まぁ、礼装・盛装の時は炎天下ということもないでしょうし、あったとしても我慢して暑苦しくない素材や色の袷を私だったら着ますが(私は、単衣の訪問着や付け下げを持っていないのですふらふら)、ちょっとしたお出かけ程度であれば、自分の体調重視です!

厳しくチェックされそうなシチュエーションではびびって透け感が少ないものを着てしまうかも。帯は悩みますね。

街でよく見かけるのは博多織の八寸。紗献上も見かけました。

私はしじら織か透け感が少ない紗紬や着物風な柄つけの浴衣+絽の長襦袢に半幅で涼しくなるのを待っています。

本日もご覧いただきありがとうございます。
更新の励みになりますのでわーい(嬉しい顔)お帰りの際はポチっぴかぴか(新しい)とよろしくお願いしますハートたち(複数ハート)

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
posted by wabiyori at 09:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 着物FAQ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。