2010年09月12日

七五三用に着物を買わない。お宮参りの初着を。

七五三の着物はレンタルがメインになっています。撮影のときしか使わないから〜と。
でも、着物のよさは使いまわせるところ。

お宮参りの初着を肩上げ、腰あげをして、三歳や五歳のときに。七歳の時は大人になっても着れるように小紋柄の小振袖を肩上げをして。
着物を買う家ではそのようにしているかと思います。親世代のものでも大切にとっておいてあれば、ちゃんと使えますよ。そうやって2世代は使っているお客様も多いんですよ。

お宮参り初着の身上げ
こちらがわかりやすいです。まぁ、和裁の出来る方やお店に頼んでもいいかな。

富山の姪の時は、親戚に頼んで上げをしてもらっていたようです。
1356375927_68.jpg
帯や箱せこなどの小物は私たちが子供の頃のものを使っています。

本日もご覧いただきありがとうございます。
更新の励みになりますのでわーい(嬉しい顔)お帰りの際はポチっぴかぴか(新しい)とよろしくお願いしますハートたち(複数ハート)

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
posted by wabiyori at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 着物FAQ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。