2011年10月31日

ピーコックグリーンの古典柄振袖に堅い(?)帯で

kotengara2.jpg kotengara1.jpg
お友達の結婚式のために、関西からお越しになったお客様です。ホテルの客室での着付けをいたしました。(スタッフさんによる着付け)

こちらのお客様は以前着付けをされたときに、「堅くて結びにくい」と着付け師に言われたとのことで、とても気にされていましたが、思ったよりも全然結びやすかったようです。一番難しいのはなんといっても、大正〜昭和の丸帯でしょうか。堅い・重い・名古屋帯ぐらいしか長さがない、といったところが難しいです。
その点、このお客様の帯は、長さもある程度はあったので、ちゃんと豪華な変わり結びになりました。ハリがあるので、コンパクトにまとめるのはとっても難しいのですが、ヒダをあまりとらなくてもボリュームが出て豪華になります。

着物も、帯もとても素敵で、これぞアンティークの色と柄のよさだと思います。大切にお使いいただきたいと思います。

--------------------------------------------------
11月は、七五三の着付けが集中する月です。お早目のご予約をお願いいたします。
和日和着付け(出張もいたします。)http://wabiyori.net/kitsuke.html

更新の励みになりますのでわーい(嬉しい顔)お帰りの際はポチっぴかぴか(新しい)とよろしくお願いしますハートたち(複数ハート)

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
posted by wabiyori at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | お客様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。