2012年02月10日

妊婦からのクレーム〜お腹を締めつけないでよ!その2

まず、1、いやがっているのに下腹にサラシをグルグル巻いて補正をされた。という問題についてです。

そもそも、下腹の補正についてですが、これは何のためにするのでしょう?

お腹が冷えないため?→彼女が、写真を撮るだけだし、ホテル内から出ない、と言っているのに?

お腹を支えて腰を守るため?→彼女は腹筋背筋が鍛えてあるので、腰痛持ちではありませんし、短時間で脱ぐのに必要でしょうか?また、妊娠6ヶ月で、お腹が下がるほど出てません。ちなみに、私の妊娠6ヶ月での着物姿→妊婦の着付け〜着物での外出

そして、一番問題だと思ったのは、お腹を締めるのは抵抗がある、と言った彼女にその着付けの先生は「腹帯も知らないなんてねぇ、日本じゃ普通の事なんですよ」とエラい感じだった事。確かに、彼女は帰国子女で一人目の出産もあちらでしたので、腹帯の風習に詳しくなくってそういう物なのか、とその時は思ってされるままにしたということでした。

で、その夜に(勉強熱心で真面目な子なんです)腹帯についてネットで調べたところ、「うちの病院は腹帯を禁止している」「胎児の発育を妨げる」「血行を悪くして、高血圧、妊娠中毒症を引き起こす」というネガティブな情報ばかり。
健康で、短時間で着物は脱いだとはいえ、長時間フライトで、彼女は高血圧を気にしていたんですね。その時の彼女の怒りたるや、相当だったでしょうね。そのホテルに宿泊していたので、早速ホテルの方に翌日お話ししたようです。

一番の怒りは、「腹帯も知らないの?」という着付けの先生の態度だったようです。うまく私はフォローできずに、彼女には「それはね、最近は日本では”ドヤ顔”って言うのよ」と教えてあげたぐらい。。。
日本語ではおっとり上品ですが、英語で話すと、主張せずにはいられないアメリカ人。話すスピードまで変わって人格変わるんですよね、彼女。(笑

腹帯は、何度も私も書いていますが、腰痛がひどくて、すると楽だ、という人以外には必要ありません。本人の希望がない限り、やめましょうよ。

それに、そんなにいい具合にサラシを巻ける自信ありますか?胸の補正では巻くのにある程度慣れていても、妊娠のお腹に巻き慣れていますか?
気分悪くなったり、最悪の事態を招いても、責任とれませんよね。妊婦さんの中にはホルモンのバランスを崩してナーバスになる方もいらっしゃるでしょうし。。

腹帯が絶対にダメ、というのではありません。コミュニケーション不足、自分の古い知識を押し付けることで、お客様の意見を否定して、不安に(不快に)させてしまったことが問題なんだと思います。

結論。お腹は締め付けない!本人が希望する場合は、本人が慣れているように、自分で腹帯なり、ガードルなりしてもらう!
長時間外にいるなど、寒さが気になる場合は腹巻をしてもらう!


続いて、仕上がりについてです。

--------------------------------------------------
和日和着付け(出張もいたします。)http://wabiyori.net/kitsuke.html

更新の励みになりますのでわーい(嬉しい顔)お帰りの際はポチっぴかぴか(新しい)とよろしくお願いしますハートたち(複数ハート)

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
posted by wabiyori at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。