2012年03月03日

フランス・パリ国際農業見本市で着物姿

先日、しいたけを送ってくれた(→こんもりシイタケが我が家に届く)友人が、今、フランスのパリで行われている国際農業見本市にブースを出しているようです。(出発前の忙しい中送ってくれていたんです。)

フランス語も英語も話せないので、目を引く着物を着てみました。ヨーロッパ最大の展示会場のホール全てを使うこの見本市は、七万人もの人が訪れるそうで、ものすごい人。今のところ、きのこ塩が売れていて、きのココアは有料試飲が好調です。

とのことで、着物姿でブースに立っているようです!着物姿の彼女が立っていたら、普通にキャンギャル雇ったと思われそうわーい(嬉しい顔)着物を着たとき(→足が長くて柄も丈も足りない!モデル体型の友人

一見、ふんわりとおっとりとして見える女性なのですが、若手農家で農業のよさを広める活動をしていたり、日本の農業のよさを今回みたいに伝えに行っている姿を見ると、そういう、しなやかに生きる姿ってかっこいいな〜と友達ながら思っています。着物、かさばっただろうのに。。。長時間フライトでむくんだ足で足袋はたいへんだろうのに。。。

ちなみに、洋服の時も(農業の時はひっつめ頭でユニクロジャージですが)、冬でもコートの中はノースリーブ、15cmヒールで、それはそれで目を引きます目

--------------------------------------------------
和日和着付け(出張もいたします。)http://wabiyori.net/kitsuke.html
妊娠中の妊婦でも着物を楽しみたい!



更新の励みになりますのでわーい(嬉しい顔)お帰りの際はポチっぴかぴか(新しい)とよろしくお願いしますハートたち(複数ハート)

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
posted by wabiyori at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 着物箪笥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。