2012年04月30日

お宮参りの母親の着物は何がいいかな?

お宮参りとは、その土地の守り神である産土神(うぶすながみ)に赤ちゃんの誕生を報告し、健やかな成長を願う行事です。昔は、氏神さまに参拝して新しい氏子(うじこ)として神さまの祝福をうける行事とお産の忌明けの儀式の意味合いもありましたが、現在では無事に生まれた感謝と健やかな成長を願う行事となっています。

一般的には、男の子では生後31、32日目、女の子では32、33日目がよいとされています。これも地方によりさまざまです。しかし、実際はこのような日にこだわる必要もなく生後30日前後で穏かな天気の日を選べば問題ありません。母親や子供の健康、父親の仕事のお休みを考慮すればよいと思います。

また、夏などの特に暑い時期や冬の寒い時期も無理にする必要もなくいい季節になってからでもかまわないでしょう。地方によっては、生後30日から100日前後までと様々です。

お参りですので、訪問着か色無地、せめて小紋を着るのがいいかな、と考えています。

お宮参りの時はまだお腹などの体型が元に戻ってない方の方が多いのではないでしょうか。
私の場合は5月下旬。もう単衣でも良さそうな汗ばむ季節です。
でも、単衣の訪問着や色無地持っていないんですよねあせあせ(飛び散る汗)ですので、少し暑いかもしれないけど、袷の訪問着にする予定です。妊娠中に購入した、洗える素材の訪問着がちゅうど薄くてペラペラと軽いのでそれにする予定です。柄が季節と合ってないですけどね。。
こちらの着物です↓
201201072.jpg

赤ちゃんをだっこもするだろうし、帯はなるべく柔らかいものにしようと思います。

髪は中途半端な長さのボブになってしまいましたバッド(下向き矢印)本当は美容院でセットしてもらいたいけど、少なくとも家からの往復を入れると1時間弱はかかります。セルフでなんとかまとめないとなぁ手(グー)

お勧めの着物やお宮参りについてホームページにまとめました→お宮参りの着物・レンタル

--------------------------------------------------
和日和着付けhttp://wabiyori.net/kitsuke.html
妊娠中の妊婦でも着物を楽しみたい!



更新の励みになりますのでわーい(嬉しい顔)お帰りの際はポチっぴかぴか(新しい)とよろしくお願いしますハートたち(複数ハート)

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
posted by wabiyori at 07:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 着物FAQ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。