2012年06月29日

寄席、行きたいなぁ。OLがする落語「こっちへお入り」を読む

平 安寿子 祥伝社 2010-12-09
売り上げランキング : 41222
by ヨメレバ


以前、寄席(落語)に行くときの着物は?で書いたように、生徒さんに落語のファンの方が結構いらっしゃったり、落語にご縁がある方が多くて、私も興味を持ち始めました。

妊娠中、ヒマなので、図書館で名人の話芸100選みたいな渋いCDを借りてきて聞いてみたり(結構人気のようで貸し出し予約をしないと借りられないものも。コーナーには年配の男性が多かったです)、ちょこちょこ関連する本を読んでみたり。志の輔さんの落語も聞きに行きましたね♪→志の輔らくご in PARCO 2012に行ってきました

今日ご紹介する小説は、小説ではありますが、まったく落語を知らなかったOLが自ら素人落語にはまる過程を描いたもので、ところどころに落語の解説が入っていて私みたいな落語初心者にはとってもわかりやすかったです。難しくなくて、敷居が低くなる、といいますか。

でも、出産の直前に読んだので、出産時、陣痛の痛みの波が来ている時に「じゅげむ じゅげむ ごこうのすりきれ かいじゃりすいぎょの すいぎょうまつ(略)」と脳内でお経のように回っていました。。。あせあせ(飛び散る汗)

私の住んでいるところからはJR山手線で上野も池袋も近いので寄席に行ってみたいなぁ、と思いつつ、もう少し娘が大きくなるまでお預けですね。
--------------------------------------------------
和日和着付けhttp://wabiyori.net/kitsuke.html
お宮参りとは??お宮参りにお勧めのショップ・着物などなど



更新の励みになりますのでわーい(嬉しい顔)お帰りの際はポチっぴかぴか(新しい)とよろしくお願いしますハートたち(複数ハート)

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
posted by wabiyori at 10:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。