2012年08月21日

コーリンベルト使えなくなっていませんか?気軽にDIY

コーリンベルト、あると便利なので、私は着付けの時にあれば使っています。
紐でももちろん大丈夫ですが、紐が数がなくて、コーリンベルトがあれば必然的にコーリンベルトを使うことになりますしね。

でも、コーリンベルトの1割は使えない状態で保管されていますね。原因は
・ゴムが伸びきってしまっている →単純に古くなったり、使いすぎたりして、ゴムがベロベロになり、伸縮してくれない状態です。
 こうなると、捨てるしかないですね。
・金具部分が留まらなくなっている →こっちの方が多いですね。見た目はわかりにくいので。着物の襟につけてみてひっかからない
 ようになってしまっていたら、金具がダメになっています。プラスチックだと経年で折れたり
 もします。
 金属だと分厚い(伊達衿を何枚も使ったりしたとき)物をはさむとダメになりやすいですね。

去年購入したのに、もうダメになっちゃってるの?という事も金具部分ではありますので、着付けを依頼したら一度確認してみてください。もちろんなくても大丈夫ですし、当方でも買い取り用を準備していますが、着付けの時に「使わないんですか?」と聞かれて「ダメになっちゃってるので」といわれると、ちょっと凹みませんか?笑 私の場合はそうなので、事前に確認しておきたいんですよね。
金具がダメになっていても、金具だけ交換もできます!

古い金具を切り取り、ザクザクと(どうせ見えませんから)縫えばいいだけです。着付けの際にも金具の交換をする余裕があればいいのですが、どうしても針仕事は+10分はかかりますので、ご自分でしてみてくださいね。

他のコーリンベルトの記事
コーリンベルト、金具?プラスチック?
色々な教室で使われる道具を使ってみる〜胸紐・コーリンベルト編

--------------------------------------------------
和日和着付けhttp://wabiyori.net/kitsuke.html
お宮参りとは??お宮参りにお勧めのショップ・着物などなど



更新の励みになりますのでわーい(嬉しい顔)お帰りの際はポチっぴかぴか(新しい)とよろしくお願いしますハートたち(複数ハート)

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
posted by wabiyori at 10:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 着付け案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。