2012年12月14日

これはナシだな。。「帯スタイル」から「夢結び」

また、「帯スタイル」からの帯結びです。ひとまず、三分五分コースをひととおりやってみようかと。
他の「帯スタイル」からの帯結び→「帯スタイル」からの帯結び練習の過去の記事

yume1.jpg yume2.jpg
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
この帯結びもシンプルで簡単。左肩に三つ山ひだの羽を作った後にタレとテ、それぞれに出来る限りの屏風ひだを作って、帯枕で固定するだけ。なので、三分で出来ます。出来ます。。が、バランスが難しい〜!
作った後の仕上げに+五分以上かけてしまいました。出したり引いたりしているうちにひだは崩れてくるし(*_*) あぁ〜もう〜って感じです。。

しかも、今回は私はとても長い帯を使ってしまったので(これしか屏風ひだ向きの帯がなく)、延々と屏風ひだを作っていく作業で、人差し指がかなり酷使され、腱鞘炎気味の手の負担が半端ないです(T_T)

ゴージャスっぽくはなりますが、う〜む。。実践では出番はないかもです。あ、帯締めは飾りとして最後にしますが、忘れていました。帯揚げが見えない、きれいに広がるバランスをつかむために時間をかけるなら、他のアレンジを練習した方が早そうですf^_^;

また、この本から帯結びをやってみます♪




更新の励みになりますのでわーい(嬉しい顔)お帰りの際はポチっぴかぴか(新しい)とよろしくお願いしますハートたち(複数ハート)↓おかげさまでランキングは上位を維持できてています。ランキングを見てみてくださいね↓
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
--------------------------------------------------
和日和着付け(出張もいたします。)http://wabiyori.net/kitsuke.html

エティック
アウトドア&スポーツ ナチュラム
posted by wabiyori at 05:00| Comment(4) | お客様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
帯結びの研究は、終わりがありませんね(^_-)
帯によっても、感じが変わるし難しいです。
教科書通りにはいきませんね!
Posted by マダムむらさき at 2012年12月14日 22:00
本当にそうですね。
だからこそ、面白さとやりがいがあるのかもしれません。

色々な帯で試してみたいと思います♪
Posted by 和日和 at 2012年12月15日 09:47
和日和さんの日記を読んで「帯スタイル」こちらから購入させて頂きました.ありがとうございます。

南天さんが先に紹介されていたのを見過ごしていました。

ブログにはお二人の記事を紹介しています。
Posted by 出前きつけ at 2012年12月25日 01:17
そうなんです。南天さんのblogを拝見して私も購入したんです♪

写真が多くて簡単な帯結びで買ってよかったと私も思います!
Posted by 和日和 at 2012年12月25日 10:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。