2013年01月09日

2013年全国証券取引所の大発会に見る地域による振袖・晴れ着の傾向の違い

全国証券取引所の大発会の振袖特集をしたら,結構好評だったので、4年目です。
2012年→2012年全国証券取引所の大発会に見る地域による振袖・晴れ着の傾向の違い
2011年→2011年 全国証券取引所の大発会に見る地域の違い
2010年→全国証券取引所の大発会に見る地域の違い

写真は、それぞれの取引所のホームページ等にリンクして表示しています。リンク切れご容赦ください。

まずは東証(東京証券取引所)です。
東証2013年大発会

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
今年は豪華ですね。黒が多いのが東京の特徴ですが、今年は絞りの振袖が多いですね。高島屋のカタログみたいな古典的な振袖、東京は多かったのに、最近はめっきり減って寂しいです。

そして大証(大阪証券取引所)です。日本取引所グループになっても大発会はまだ別なんですね。なんだか、個性が強い!!色がきれいで華やかな古典が大阪の特徴ですが、アンティークっぽいものあり、レンタルっぽいものあり、無地の振袖も!面白いですね。
大証2013年大発会

名証(名古屋証券取引所)です。
名証2013年大発会
濃い色の振袖が主流っぽいですね。あまり特徴がなくて、コメントは特にありません。

福証(福岡証券取引所)です。
福証2013年大発会
昨年に引き続き訪問着の方もいらっしゃいますが、華やかに戻ってよかったです。白に赤・オレンジと、めでたいまとまりがありますねぇ〜。

札証(札幌証券取引所)です。PDFなのでリンクをどうぞ。
平成25年大発会理事長挨拶を掲載しました(25年1月4日)
ヘアスタイルがダウンヘア率高いのが特徴の札幌(寒いから?)。そして、防寒用の草履!
ピンクが多くて可愛らしいですね。そして、右端の方、更紗でしょうか。かなり珍しいですね。あと、真中の方、裾が床についています。。。雪道をこれで歩いたら、振袖、びちょびちょになっちゃったんじゃないか、と心配してしまいます。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
--------------------------------------------------
和日和着付け(出張もいたします。)http://wabiyori.net/kitsuke.html

アウトドア&スポーツ ナチュラム
posted by wabiyori at 06:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今年もこの季節になりましたね。
確かに絞りが目立ちますね。
もっと古典的な、THE 着物!みたいなのが
あったらいいのになあ。
なんていうか・・・重しが効いていない。
意味わからんですね。
ふわっふわしててちょっと物足りない。
皆様十分お美しいのですけれど。
Posted by tanahana at 2013年01月11日 08:00
そうなんですよ。わかってもらえてうれしいです。

いいところのお嬢さん方だと思うので、この刺繍はすごそうだわ〜とか、この友禅は!
というのが見たいんですよね。
成人式より一段上の価格帯とコンサバティブなセンスのものを期待しちゃうんですよね。
Posted by 和日和 at 2013年01月12日 16:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。