2013年02月06日

人に着せられれば、素敵な着物姿になれる??

自装を覚えていく順番自分で着られれば人に着せられる??からの続きです。

着付け師さん、着付もできる美容師さんといった他装が出来る方のご自身の着物姿も素敵なのでしょうか??と聞かれると。。。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ半分ぐらいの方は、ご自分では年に数回着ればいいかな、という方じゃないかな、と思います。

人に対する着せつけは、フォーマルが中心です。一方、自装はカジュアル着物・普段着物が中心です。毎回自分に綿花をしっかりつかって補正するなんて無理ですよね。なので、どうしても、他装中心の方は、ご自分で着物を着るということに対してフォーマルのイメージがあるから、敷居が高くなってしまっていらっしゃるかもしれないな、と思うのです。

他装と自装は最終的なゴールが違うんですよね。自装については先日書いたところですが、他装は
・写真に写ったときにシワがなく着物がきれいに見える
・色々な体型の方に色々なサイズの着物をシンプルな道具で着付けが出来る
・無茶な動きをしても崩れない
というところでしょうか。また、時間が勝負だったり、二人組みで着付けるときに息を合わせたり、ということもあるでしょう。

どちらが習うのに時間がかかると、やはり他装なのですが、これから着付けを習いたい、という方は、自分が着たい+身近な人に簡単な着物は着せたい、のか、プロとして人に着せたいのか、見極めていただいたほうが、ご自分に合った学校が見つかると思います。大手の教室は両方できますがそれだけではプロとしては全然やっていけませんので、現場でどんどん学ぶことが多いと思います。プロを目指される方は、仕事を斡旋していただけそうな教室を選ばれるといいですね。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
posted by wabiyori at 06:00| Comment(4) | 着物FAQ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大手でも私が習った頃は、自分で開拓しなさいって感じでしたが・・・

今は色々紹介して下さるようです。本当に恵まれていますよね。

せっかくコンサルタントの資格を取得しても、活かされないと意味がないですものね。

Posted by うまっち at 2013年02月06日 09:27
私の時も、紹介はなかったですね。開拓の仕方は授業がありました。

教室系列によっては、紙の広告を準備してくれたり、外に掲示する看板を準備してくれたり色々ですね。大手のカリキュラムに乗った個人教室は楽ですが、その分、会費が毎年結構かかるし、自由が少ないんですよね。。
Posted by 和日和 at 2013年02月06日 09:40
3ケ所目に習った、学苑は、チラシや看板は有料で、小物は学苑以外の物は使うなと言われ、とても不自由です(><)生徒募集なのか、小物販売なのが・・・?です。
目的にあった、教室選びはすごーく重要ですよね〜(; ;)
Posted by 南天 at 2013年02月07日 10:47
カリキュラムに沿って、専用の道具を揃えての授業は大人数だと楽でしょうね。

でも、教室の道具が使いやすいものばかりではないですよね。。

特に改良枕を使って教えるのは私は苦手ですf^_^;
Posted by 和日和 at 2013年02月07日 14:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。