2013年04月11日

上品な友禅の訪問着で入学式へ

今シーズンは私が出張着付けを入れれないので、入学式のお客様はこちらの方お一人だけご準備を手伝わせていただきました。

houmonngi04081.jpg houmonngi04082.jpg

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
とても上品ながら、薄ピンクの袋帯でかわいらしさもある素敵なコーディネートです。

当方の生徒さんやお客様は豊島区・文京区・新宿区などの方がほとんどですが、そういった山手線の中(沿線も含む)の北側の保護者の方は、こちらのお客様のような、柄が落ち着いていて優しい色の訪問着の方か色無地の方がほとんどです。
変わり結びは考えられませんし、はっきりした色や柄は避けていらっしゃいます。お洋服の場合でも、お受験される方でも着られるような紺のスーツのママが多いので、その中で浮かないように、と考慮されてのことだと思います。

富山での保育園の卒園式は若いママも多いし、可愛らしい豪華な訪問着+お太鼓系変わり結びが主流のようなので、土地や学校によって全然違うなぁ、と思います。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
--------------------------------------------------
和日和着付け(出張もいたします。)http://wabiyori.net/kitsuke.html
ラベル:二重太鼓 訪問着
posted by wabiyori at 08:00| Comment(2) | お客様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
和日和さん
確かに住む場所によって入学、卒園式のきもの違いますね。きもの着るだけでも目立ちますから。年齢にもよりますが、若いママがすごい派手なきものを入学式のときに着ていてびっくりしたことがあります。
Posted by 紫苑 at 2013年04月12日 08:43
そうですね〜。ここらへんは、一人目でも30代で出産の方が多いから、ってのもありますね。

若いママのすごい派手なきもの、一瞬びっくりしちゃいそうですが、その年の時は私なんかは身軽に遊びまわっていたので、若いママはそういうのは我慢して日々がんばって育児しているわけだし、数少ない盛装の時は好きなようにしてもいいんじゃないかな?と思うようになりました。
姑だったら嫁にそんな着物着られたらイヤですけど。笑
Posted by 和日和 at 2013年04月12日 09:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。