2013年04月15日

最後の振袖姿?両家の顔合わせに振袖を大人っぽく着こなす

生徒さんがこの度はれて御入籍されまして、両家の顔合わせをされました。
着付けをしていての喜びは、そういった慶びのお手伝いを出来ることですね。こちらまで嬉しくなってきます。

ご両親がお泊まりのホテルのお部屋で着付けをさせていただきました。
furisode_1.jpg furisode_2.jpg

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

こちらの振り袖は成人式や卒業式など何度かお召しとのことでした。また、結構な陽気でジャケットもいらないほどのぽかぽかな日。お持ちの伊達襟や帯揚げなどのセットが、パキッとした赤と黒でしたので、すっきり涼しげに薄緑の小物一式をお持ちした中からお貸しいたしました。
帯揚げの仕上げも変わり結びせず、古典的なすっきり一文字。

対して帯結びは可愛らしく華やかに。この後髪のセットに行かれましたので、椅子によりかかってもいい帯結びです。 150センチちょっとと小柄でいらっしゃるので、上に上にポイントを持ってきています。

こちら→(久しぶりの帯結び練習)のヒダを少し変えた帯結びです。帯やヒダの仕上げ方によって随分雰囲気が違いますかね。

着付け中、何度かお母様に「大丈夫?太って見えない?」と確認していらっしゃったので(^m^)、両肩の羽は気持ち大きめにして後ろ姿で肩が相対的に華奢に見えるようなバランスを心がけてみました。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
--------------------------------------------------
和日和着付け(出張もいたします。)http://wabiyori.net/kitsuke.html
posted by wabiyori at 08:00| Comment(0) | お客様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。