2013年09月05日

私が、写真の取り扱いでした辛い思い(2)

嫌な辛い思いをしたのは、結婚式で撮影された写真のプロデュース会社での取り扱いです。

結婚式自体は、現場のスタッフ(美容師、着付け師、司会、介添人、カメラマン、ホテルスタッフも)さん達がとても親切きめ細やかで、家族もゲストも皆満足した式と披露宴でした。その事については家族は感謝しています。

ですので、新郎新婦は、お写真をこれからのお客様にご紹介する際に使わせていただいてもいいですか?と聞かれた時に二つ返事で了承しました。

そして、二ヶ月後に、友人から連絡が入って家族は愕然としたんです。
「よく、こんな使い方OKしたねぇ!」と言われ。。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
そもそも、新郎新婦が想像していたのは、ウェディングフェアや打合せで流れるビデオや、パンフレットでした。
そして、お役に立てるならお安い御用、と思っていました。。

しかし、使われていたのは新聞の折り込みチラシでした。チラシ全体が新郎新婦と家族が一列に並んだ写真で、全員の顔がはっきりと認識できます。

それだけでもびっくりですが、ここまででしたら、「そこまで気に入ったのかな?」と好意的にとらえる事は可能だったでしょう。

しかし、その写真についていたキャッチフレーズが「貯金がなくても結婚式ができる!」だったんです。。
他のカップルは載っていませんでしたので、この新郎新婦、家族が貯金がない、というように受け取れませんか?

他人がそのように使われたら、「貯金がないってよく言うわ〜笑える」と思うでしょうが、ゲストでしたらどうでしょう「元を取るために招かれた?」「けちった式だったの?」と少しは思いませんか?

そして、○長といった、組織の管理者、経営者が貯金がない、と書かれているのを見ると、仕事を任せられるか不安になりませんか?公的な仕事をしているものもおりましたので、不特定多数の方に顔は知られているんです。

気を使ったのか、悪意なのかはわかりませんが、私達家族が住む地区には折り込みを入れなかったので近所の人の手には渡りませんでしたが、私達も方々から言われない限り知り得ませんでした。

(3)に続きます。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
--------------------------------------------------
和日和着付け(出張もいたします。)http://wabiyori.net/kitsuke.html
posted by wabiyori at 22:29| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
それはちょっとひどいですね。

私も母を心配させるような嫌な思い出がありますわ。

家の自治会の会計さんが地区のお金を横領していたのが発覚して、丁度その時会長をしていて
普通だったら記事にもならないのでしょうが

住民運動の真っ最中で

私の実名を載せて新聞が書いたので私が横領したみたいに誤解する人が結構いたりしました。

インタビューには答えましたが、こんな扱いをされるとは、思っていませんでした。

誤解されているとはいえ、
言い訳して歩けないですものね。

地域の人にも10年達ましたが、今も誤解している人きっといるんだろうなあって思っています。


ですから、
そんなことがなかったという意味でも余計元気に、外にでて行ってます。

思っても見ないことになるって、本当に嫌ですね。

でも、和日和さんも前向きだから大丈夫ですよ。(*^^)v

Posted by うまっち at 2013年09月06日 11:42
それは辛い思いをされましたね。犯罪の濡れ衣ですか。。

よ〜く読めば、そんな事は書いてない、読む人が勝手に勘違いしただけだろう、と記者は言い訳するんでしょうか。
でも、絶対に意図的にミスリードを誘う書き方をしていますよ。

それを買いた側に文句を言ったところで、読んだ近所の人に説明をしてまわってくれるわけじゃなく、時間が過ぎるのを待つしかないんですよね。

私は土地を離れておりますのでまったく影響はありませんでしたが、家族は会う人毎に言われたようです。
Posted by 和日和 at 2013年09月06日 12:00
とても残念ですね、せっかくの新郎新婦さんのご好意を裏切る形になってしまいましたね。
残念です。
Posted by みーちゃん at 2013年09月06日 13:43
裏切るどころではなかったんです。。(>_<)続きに書かせていただきますねf^_^;
Posted by 和日和 at 2013年09月06日 16:55
それは怖いです。近所の人とか友人とかの問題ではないと思います。記事の横に「この写真はイメージです」とよくありますが、その記事が意に反する記事で顔写真など出たようなものですものね。いや、本当に大変な思いをされましたね。
Posted by 紫苑 at 2013年09月06日 20:50
それはひどい!
せっかくの好意が仇になってしまいましたね。
一生に一度のおめでたい写真なのに…

憤慨しながら(3)を待っています。
Posted by 風子 at 2013年09月06日 23:31
紫苑さん

そうなんです。イメージ写真だとはわかりますよ。でも、というところなんですよね。
Posted by 和日和 at 2013年09月07日 05:37
風子さん

風子さんもウェディング業界で長くお勤めですもんね。

スタッフは良かったのですが、社長は最悪最低でした(>_<)
Posted by 和日和 at 2013年09月07日 05:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。