2013年09月08日

私が考える写真の扱い方

写真を使われる側で嫌な思いをした経験を、使う側でいかせれば、と思っています。

まず、大前提として、写真を使う事に対しての了承を得ますよね。
ただ、これは口頭で話して口頭でOKをもらう、という事が多いと思います。紙で説明し署名をいただくことまで出来ればいいんでしょうけど。。

口頭での場合、何かあった時に後々「言った言わない」の泥仕合になる事もあるかと思います。

ですので、写真を使う時は必ず「このような形で使います」と伝えて、使った時はすぐに「使いました、確認してください。」とメールしています。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
これは、スタッフさんに着付けをお願いしたお客様で一回「この使い方はやめて欲しい、これは消して欲しい」とご意見いただいたことがありました。
全身の写真を消して欲しい、ということでした(顔は元々出していませんので)。全身のコーディネートだけでも見る人が見ればわかりますもんね。。こういった事がありますので、必ず事後にも確認し、何かあればすぐに対応します。

また、私が後日、自主的に削除をしたこともあります。
それは、コメント欄で実名フルネームやバンドルネームを入れて下さって、それが検索で引っ掛かり、見ている人がいた時です。
顔は出していませんでしたが、そういったストーカー的な人から、生徒さんやお客様を守りたい、と思ってコメントはもとより、写真も記事も削除しました。これは数回あります。ブログの解析を定期的に見て今もチェックしています。

私の写真は下手なので、勝手に知らない人が使う、という事はないかと思って写真に文字を入れる事はしていません。でも、普通の方は文字なり何なりを入れて、コピーされないように対策をされた方がいいと思います。

顔出しについては、使う側の個々の判断だと思います。私は怖いので出せませんが、着付け、着物のコーディネートはご本人の顔立ちとのバランスも重要だと思います。
そして、お顔も含めた写真を実際私も拝見したいし、載せたいのです(笑)特に、ご自身の顔も出されている着付け師、先生は信頼してお任せできるような気がします。

一方で、私自身、取り扱いをまだ悩んでいる事柄もあります。

次に続きますね。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
--------------------------------------------------
和日和着付け(出張もいたします。)http://wabiyori.net/kitsuke.html
posted by wabiyori at 21:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。