2013年09月27日

法令違反だったなんて知らなかった?!

なんか、写真の取扱いから真面目な話ばかりで、不快に思われる読者さんがいたら、いやだなぁf^_^;

あと、私は特定の方を否定する気もないし、他の人にどうこうしと欲しい、という意味で書いているわけではありません。
同業の方は常に私は応援したいと思っていますので。

ただ、私自身が「なんでこういった行動をしているか」について質問される事に対してのご解答です。

先日、私の記事のコメントで、美容師免許とヘアメイクについて質問がありました。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
ヘアメイクの話に入る前に、私の友人の話をさせていただきます。

友達は、料理が得意で自宅でパン教室を開催していました。そして、パンが美味しいので販売して!と口コミで広がり、材料費+ほんの少しというお手軽さもあって、毎日の注文に忙しく過ごしていました。

そして、自宅を改築して工房を作ろうかな♪アシスタントも雇いたいな♪と私に話してくれていたんです。

たぶん、人気があるから同業から妬みがあったのか、ママ友トラブルでもあったのでしょうかね。

ある日、保健所の方が自宅に来たんです。

「こちらで無認可で製造販売されていたパンで、体調を崩した、と連絡がありました。」と。。

そう、食品衛生法上、食品を製造販売する場合は色々な決まりがあるのですが、友達は知らずに法令違反を犯していたんですね。
でも、知らなかったからといって交通違反がなくならないのと同じで、罰金と今後の自宅での製造は禁止になりました。

そして、それだけではなかったんです。

近所や子供の保護者の間で「あの人はモグリでパン焼いて、小遣い稼ぎしちゃってたら、保健所が来たんですって〜!」とうわさになったんです。
保健所に禁止されるような物を食べていた、と買っていた人で思ったのかもしれませんし、詳細はわかりませんが、犯罪者扱いに近かったそうです。。

しまいには、旦那さんの上司(堅い会社)に「どうなっているんだ?」と旦那さんが聞かれるほど。
そうなると、ずっと彼女のパン作りを応援していた旦那さんも「もう辞めろ!」となり、家族内も大変な状況になりました。

パン工房を作るために、色々調べていたところだったんですよ。
でも、そんな事があり、友達は心身ともに疲れてしまい、工房なんて作らない、教室もやめる、となってしまったんです。

実際、近所の方を相手にするローカルなエリアでの商売ですから、また教室を再開したりお店を開いても、うまくいくかはわからないですからね。。


まだ、友達は本当にいい子だな、と思ったのは「知らずに販売していて申し訳ない。食中毒など起きる前で良かった」と言っていたんですね。通報した人を逆恨みでもしていたら、たぶん私は今も仲良くしてはいなかったと思います。

法律は何のためにあるか、を考えさせられ、私の心に重く印象付けられた事件でした。

そして、私の話になるのですが、長くなりましたので、続きます。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

posted by wabiyori at 16:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。