2014年01月13日

妊娠8ヶ月の方の訪問着@ペニンシュラ東京

検索で当方を見つけていただいた妊婦さんの着付けをさせていただきました。
ninpu01121.jpg
後姿では妊婦さんだとわからないぐらいじゃないでしょうか。8ヶ月でいらっしゃるんですよ!!
横から見ると確かに。
ninpu01122.jpg
前から見ると
ninpu01123.jpg
どうしても、おなかがせり上がってくるので、おはしょりが十分にとれず、キレイに仕上がりません。そこはどうしようもないですね。。
おなかの下や真中あたりで腰紐や帯をされる着付け師さんもいらっしゃると思いますが、私はこの、胸の下すぐが一番みた目がいいと思っています。はだけやすくなるところは、所作をご指導することでカバーしています。
帯は少し胸をつぶす感じになっています。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
妊婦さんでも着物は着られます!でも、妊婦さんの着付けにはいくつも注意することがあります。

まず、健康な妊婦さんであること。そして、着物を着て移動しないこと。これは絶対です。階段とか足元が見えないのに草履は危険ですから。

また、帯についてもお客様によくよく検討していただいています。お腹が大きくなっていなければ特に当方で口うるさく言いませんが、今回のお客様のようにお腹が大きな方は、必ず色がイマイチ合わなくてもお持ちの中で一番柔らかくて軽い帯を使ってください、とお願いします。
堅い帯しかお持ちでない場合は、購入をおすすめするぐらいです。
それぐらい、帯で全然違います。

そして、足袋。こちらも足がむくみやすくなっていますのでストレッチのもの。でも、ポリが少しだけ入っているもの(ポリ100%だと滑りやすいので)。また、コーリンベルトは必ず2本。大きなお腹のかたは、私の場合は長襦袢はコーリンベルト1本だけ。着物は腰紐、コーリンベルトだけで仕上げています。伊達締めや胸ひもは使いません。
補正は、8ヶ月の妊婦さんであれば、腰の部分だけ。あと、私の方で必ず帯板は準備します。柔らかくて薄いボール紙で小さめな帯板です。これだけでも全然楽になります。

今回のお客さまは元々が華奢な方だったので、紐が足りないということはなくて良かったです。ご準備された着物も身幅が広めでした。でも、後姿の写真でわかるように、少し中心はずれますね。おなかの上で腰紐をするとどうしてもはだけやすくなるので、座る際に必ず上前を右手で押えていただくことや、座る姿勢などを着付けの後に一緒に確認させていただいて送り出しました。

無理は絶対にいけませんが、ポイントさえ押えれば、妊婦さんでも着物を楽しめるんだ、ということをもっと色々な方に知ってほしいです♪
他にも妊婦さんの着物についてまとめています!→妊婦の着物生活〜着付け師さん・妊婦さんへのアドバイス - 妊娠中の妊婦でも着物を楽しみたい!

更新の励みになりますのでわーい(嬉しい顔)お帰りの際はポチっぴかぴか(新しい)とよろしくお願いしますハートたち(複数ハート)↓おかげさまでランキングは上位を維持できてています。ランキングを見てみてくださいね↓
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
--------------------------------------------------
和日和着付け(出張もいたします。)http://wabiyori.net/kitsuke.html
posted by wabiyori at 06:00| Comment(2) | お客様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
綺麗!素晴らしい着付け技術ですネ(^^)

Posted by 南天 at 2014年01月14日 15:37
幅がしっかりある着物で良かったです!
最初、帯板なしで帯締めをしてみたのですが、どうしてもシワになるので、ボール紙は入れました。

会場では、クッションをお願いして、後ろになるべく寄りかかるようにお伝えいたしました♪
Posted by 和日和 at 2014年01月14日 18:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。