2014年01月28日

杏さんも読んでいる着物本「きもので出産」!

ごちそうさん、おもしろいですよねぇ〜!着物も髪型も食事も楽しみです。
そんな杏さんがおしゃれイズムに出演されていたのを録画で見ました。そしたら、着物の勉強のために本を沢山読んでいらっしゃる、という大阪の自宅の映像がうつって、その中にこちらがあったんです!



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
杏さんって、読書家なんですよね。書評を担当されていたこともあったような。
妊婦の着付けについては、このきくちいまさんの本しかなくて、妊娠中、ほんっというにお世話になったんです。お会いできたときはうれしかったなぁ。

そんな自分も気に入っていた本を大好きな杏さんが読んでらっしゃってうれしかったです♪

過去の記事→きくちいま「きもので出産! 」を読む
きくちいまさんの「ゆったり、わくわく 子どもと楽しむ12カ月」を読む
きくちいまさんに初めてお会いしました♪着物カーニバル(1)

更新の励みになりますのでわーい(嬉しい顔)お帰りの際はポチっぴかぴか(新しい)とよろしくお願いしますハートたち(複数ハート)↓おかげさまでランキングは上位を維持できてています。ランキングを見てみてくださいね↓
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
--------------------------------------------------
和日和着付け(出張もいたします。)http://wabiyori.net/kitsuke.html
posted by wabiyori at 09:00| Comment(4) | 着物関係のお店案内・お得情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「きくちいま」さんのご本、私も持っています。自然な感じが素敵な方だなぁと思って手に取りました。
「きもの」生活を楽しんでいらっしゃる姿に読んでいて嬉しくなりますね。
Posted by みーちゃん at 2014年01月28日 20:01
お会いした感じも自然体な方で、ますますファンになりました♪
Posted by 和日和 at 2014年01月28日 20:19
こちらの本、知りませんでした。
今度さがしてみます。

今年の成人式に
6カ月の方から、ご依頼がありました。
年が明けてからのご依頼ですし…お受けできなかったのですが、心情としてはお受けしたいお仕事でした。

なんでも、申し込まれた時は妊娠がわからず、間際の打ち合わせで妊娠6か月お伝えしたら、着付け師さんに断られたと…

なにかあったらの、
責任の問題?着せる自信のない技術の問題?
時間が空いていたら、お受けしたいと思った私は、責任意識が低いのかと(何かが起きた場合の)ちょっぴり反省もしましたが、和日和さんが妊婦さんのお着付をなさっていらして、なんだかほっとしたのでした(*^。^*)
Posted by ねね at 2014年01月29日 10:59
妊婦着付けは受けていますが、全てを受けるわけではないんです。
というのも、私は暖かい室内にずっといて、移動はしない(会場での着付け)かタクシー利用、三時間未満に限定しているんです。帯も軽くて柔らかいものを選ばせてもらっています。

成人式は、会場にすぐ入れず寒空で待ったり友達と写真撮影しますよね。
あと、振袖は重いですし、雨や雪ですべったりしたら。。せめて可愛らしい訪問着にして欲しいです。それぐらい重さにはこだわります。

若いから無茶をされるかもしれないですし。お母様の様子(当日ずっと一緒にいてくださるとか)にもよるかな。
直前になってやっと着付け師に知らせる、という方や直前の申込み(準備はこちらの指示に従っていただけないかもしれないので)は心配ですので、念書にサインしていただいて着付けをするかもしれません。

私の友人が妊婦の時に着付けをしてもらって、たぶん着付け師がよかれと思ってしたさらしでのお腹の補正について、腹帯は医学的根拠がない、血流が悪くなって胎児に悪影響があるため現在は推奨されていない、それを誤った情報を伝えて希望していないのに行った。とクレームをし、代金返金だけでなく代表の方の謝罪がありました。
その友人は帰国子女で現在も海外ですので、日本人の感覚ではありませんが、そういった例を身近に見ると、技術だけではない、説明、準備の大切さを身に染みて感じます。
Posted by 和日和 at 2014年01月29日 12:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。