2014年01月31日

民芸調つづき。絞りの茜染めの帯を合わせて

なんだか民芸調が着たくなり。縞オン縞コーディネート
先日↑からの手抜きリレーコーディネート。
引き続き素朴な民芸調です。
image/2014-01-30T08:07:24-1.jpg
紫根染の帯を買った後にやっぱり、と欲しくなり購入した茜染めの名古屋帯です。茜染めは20代までしか着物では着られないと思いますが、帯ならまだまだ。



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
ただ、この紬以外に私がざっくりした風合いの紬を持っていないため、なかなかコーディネートのバリエーションが広がりません。そういった意味では、紫根染の方が大人っぽく、クールな印象も持っているのでコーディネートしやすいと思います。
同じ帯と着物で小物が違うコーディネート→マルチカラーの縞紬に草紫堂の茜染めの名古屋帯

この帯に合わせるために、無地感覚のシルクウールが欲しくなりました。最近、着物ブログ仲間のtanahanaさんのブログでシルクウールが着やすい、と書いてあって興味津々です。
でも、いい感じのシルクウールが置いてある呉服屋さんのイメージがつかないのです。
もとじ?石田先生のお店?日本橋高島屋、三越ではあまり見かけたことがないのですが、松屋とか?イマイチ、そういう普段着着物の反物を取り扱っているお店を知らないのです。くるりの新品もいいのがあるのですが仕立て上がりだしなぁ。

更新の励みになりますのでわーい(嬉しい顔)お帰りの際はポチっぴかぴか(新しい)とよろしくお願いしますハートたち(複数ハート)↓おかげさまでランキングは上位を維持できてています。ランキングを見てみてくださいね↓
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
--------------------------------------------------
和日和着付け(出張もいたします。)http://wabiyori.net/kitsuke.html
posted by wabiyori at 06:26| Comment(2) | 着物箪笥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
茜染め、いいですね〜!

シルクウール、気に入ってますよ〜!
単衣なので、軽い!
でも八掛つきと比べると足さばきは良くない、けどそれほど気にならない、かな。
正絹と比べると織りが粗い?ので、
風の強い日は寒かった・・・これも同じく裏を返せば暖かい日は風が通って涼しいということかも?
あと、匂いと虫が付きやすいと言われました。
濃いグレーの無地感ですから、ウール特有の普段着っぽさも緩和されてコーデのしやすさはピカイチです。

私がGETしたところでも通常は扱っていないそうで、たまたまでした。
メーカーは浴衣で有名な「三勝」さんです。
Posted by tanahana at 2014年02月01日 00:26
ウールもシルクウールも、全然店舗で見掛けないですよね。安くてもうからないし、虫がつくし、普段着として着る人が少ないからでしょうか。
取り寄せてもらうほど付き合いが深いお店もなく(>_<)

ただのウールより、私が拝見した感じではシルクが混じっている分、しなやかで、ざっくり感が押さえ気味になっているところが、紬と同じ感覚で使えていいな〜と思ったんですよね。

あ〜欲しい!見つけたら即買います!(笑)
Posted by 和日和 at 2014年02月01日 06:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。