2014年02月21日

コンサバさんが好きな木村孝先生

届いた美しいキモノをペラペラと娘と眺めていました。


木村孝先生のお話はいつもためになります。でも、センスはあまり好みではないのです。女性として!というのが前面に出ていて、東京の現代的で活動的な女性には向かないような気がして。
そこはやはり木村先生は関西好みだからなのでしょうね。

あと、今月はバッグがやたらと「ジュマンピエッシュ」(?)あまりに馴染みがなくてブランド名さえもあやふやなのですが、そのバッグが出ていましたね?

いや、ないでしょ、あのバッグは。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
まず、ハンドル長すぎじゃないですか。身長160オーバーのすらっとした方にはいいでしょうけど、小柄な方には床に付くスレスレとかではないですか?私には、ハンドバッグではなく、ショルダーバッグに見えるのですが。。

また、ビジューやスパンコールはお出掛けには豪華でいいですが、あれってやたらと色んなところにひっかかりませんか?

また、豪華で華やかな小物をさらっとカジュアルなジーンズや無地感覚の紬のポイントにされるのはかっこいいですが、コンサバなコーディネートだと、私なんかは胸焼けしちゃいます。

引き算コーディネートっていうんですかね。。人気ブロガーさんにも愛好者がいらっしゃるので、あまり大きな声では言えません(マイナーブログの片隅でつぶやくのみです)が(笑)

完全に好みの世界なので、お洋服でも「全てのパーツにフリルがついていないと落ち着かない!」という方もいらっしゃるでしょうし(^_-)-☆


そうそう、私が平日働く会社にも名物のマダム同僚がいらっしゃいまして。よく「今日のマダム、ミラーボールみたいでした!」と楽しい話題を振り撒いていらっしゃいます。マツコデラックスか三輪アキヒロかっていうサイズと服装(全てオーダーメードです)でいらっしゃいます!リタイア後の嘱託なので偉い方にも顔がきいて優しいのでよく助けていただいています!

あ、話がずれましたね。

話をまとめると、着物の時のバッグは洋服兼用で十分ですが、ハンドルは短めじゃないとエレガントじゃないよ、という事で。

更新の励みになりますのでわーい(嬉しい顔)お帰りの際はポチっぴかぴか(新しい)とよろしくお願いしますハートたち(複数ハート)↓おかげさまでランキングは上位を維持できてています。ランキングを見てみてくださいね↓
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
--------------------------------------------------
和日和着付け(出張もいたします。)http://wabiyori.net/kitsuke.html
posted by wabiyori at 08:11| Comment(7) | 書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この形と、色すごく好きなのに
きものようには持ち手がな…
と、購入を断念すること多々あります。
わかります〜。
対外が、肩にもかけれるようになってしまっていますよね。

あ…なんでしたっけ
言葉が出て来ない
「何とか教育」
小さい時からのそれ…ア〜ダメ。
ようさいみたいな言葉(・_・;)
とにかくそれな、お嬢様将来が楽しみですね。
Posted by ねね at 2014年02月21日 09:10
なかなか着物の時のバッグは、肘や手首にもかけておくのがはばかられますね。。

ハンドルが短いと、洋服の時は使いにくいですしね!

英才教育ですか?(笑)
うちの娘は誰に似たのか少女趣味でオママゴトばかりしています(私は子供の頃、工作したり、体を動かす遊びしかしていなかったのに!)。
どっちが好き?と聞くと「コッチ!」と嬉しそうに答えてくれるので、コーディネートに迷った時には頼りになります♪
Posted by 和日和 at 2014年02月21日 17:11
お☆和日和さんが男らしく、ズバっと斬ってるわ〜〜w( ̄▽ ̄)スカっとするわ〜〜(o^^o)

あたしもそう思う〜!


あの雰囲気がウケる世代がメイン読者層なんだろうな〜、って思う☆


30代には受けないと思う〜〜☆★



と、人様のブログのコメでw言ってみたりして。。




ちゃんとポチってから帰りま〜す(^-^)/















Posted by 花椿あやこ at 2014年02月21日 21:28
あはは、つい書いてしまいました。今までは美しいキモノってデパートの呉服売り場なイメージでしたが。
何だか今回は、野村沙知代が着てる派手な洋服(レオナールだっけ?)がふと頭に浮かびました(笑)
Posted by 和日和 at 2014年02月21日 22:02
わたくしもそう思うわあ。気持ちいいわあ、和日和さん、ときどき、歯に絹きせぬ発言〜〜。
着付け氏さんでは珍しいですよね。
Posted by 紫苑 at 2014年02月22日 19:56
そう?木村さん?全然コンサバだとは思わないけどな〜 とっても今風だし。
ジャマンピエッシュは大好きだから 着物だろうがデニムだろうが使える。スパングルが引っ掛かるとかもないし。持ち手も気にならない。
私は全然コンサバじゃない30代です(笑)
Posted by バナーヌ at 2014年02月22日 23:54
>紫苑さま

そうですね。多分、私は着付け師、着付け講師の中では異色の経歴だし、今も平日は他の仕事をしている中途半端な存在だからかも知れないです。。
でも、そういう書き方の方が自分自身書いていてストレスがないし、反響もあって楽しいですよね。

>バナーヌさま
お越しいただき&コメントありがとうございます。
木村先生は今風だと思いますよ。考え方が。
でも、ご提案されるコーディネートで仕立て上がりのポリ(安価なもの)やシルック、古着や太物が出てきたのはみた事ありません。それを使わないからコンサバというわけではありませんが、現代の着物生活には上記のものは避けて通れないような気がしています。ご自身も色無地か色留袖をいつも着られているイメージです。

コンサバじゃないと取るかどうかは、それぞれのコンサバだと考える範囲の差かもしれないですね。

JAMIN PUECH、ブランドのページを今見てみました。色々なバッグが実はあるんですね。美しい着物で取り上げられていたのはちょっと着物には合わないように私には感じられましたが、合いそうなものもありました。沢山はいりそうですし、普段使い(着物でも洋服でも)にいいですね!見ていたら、私もついポチリと購入してしまいそうに。。笑

また、ブランド自身が「ショルダーバッグ」と表記していますね。肩にかけるものとして設計されているし、やはり私みたいな身長が低いものには持ち手の長さが長いと床に擦らないか心配になってしまいます。

このバッグがコンサバとも思っておりませんし。このバッグを好きな方も別にコンサバだとは思わないですよ〜!ただ、バナーヌさんもご記載のとおり、コンサバじゃない方のコーディネートにこのバッグは映えるのでは?と感じました。

こうやって、コメントいただけると、記事を書いたかいがあります。ありがとうございます。
Posted by 和日和 at 2014年02月23日 01:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。