2014年05月07日

初回のレッスンでも着物で帰っていただけます。

当方のレッスンでは、通常、1回目は着物まで、2回目3回目で名古屋帯、4回目でおさらいと帯締め・帯揚げの練習をいたします。

割とあっという間に進んでしまうような感じもしますが、とにかく手順を一通りすることで、まずは着てみて欲しい、と思っています。それから、細かいところを調整していき、きれいな着付けを手早く崩れないようにしていきます。

草履をお持ちいただければ、初回でも着物で帰宅していただきたいし、帰宅していただけます。習ったところまではご自分で、あとは私が仕上げます。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ着物姿を見れると、モチベーションも上がるし、最後までの形がわかることでイメージがつきやすいかな、と思っています。
私自身が生徒の時は基礎を重視してしっかりでしたので(ただ、難しい手順で、大人数の教室だったからなのですが)、10回レッスンを受けても自分で着られるイメージがつかなかったのです。お太鼓は最初美容姿(教材枕)使ったし。。。

プロ養成のコースだったら、基礎からしっかりきびしく、というのがいいと思いますが、「普段自分で着られるといいなぁ〜」という方にはとにかく楽しくレッスンを受けていただきたいです。

あと、着物をたたむのはテキスト見ながら自分で出来ますが、案外時間がかかるので、その着替え→着物をたたむ時間がもったいない、というのもあります(笑)

そんな初回レッスンを受講された生徒さんからこんなメールが届きました。
----------------
先生

今日はありがとうございました。
部屋の中では暑かったのですが、外に出たら着物でもちょうど良くて、
スキップしたい気分で(していませんよ)、あちこち着物を
見せびらかしながら帰りました。
久しぶりの着物は背筋も伸びて、とても良い着心地でした。
ありがとうございました。今後が楽しみです。
----------------
大人の年齢の生徒さんです。そんな生徒さんのスキップ姿(されてないけど)を想像して笑みがこぼれてしまいました。

そういうわけで、着物の所作も学んで欲しいし、時間がたってどこが崩れてきたかを知って欲しいので着物で是非帰宅していただきたいですね。用事があるときが初めての着物での外出ではドキドキしてしまいますからね♪




更新の励みになりますのでわーい(嬉しい顔)お帰りの際はポチっぴかぴか(新しい)とよろしくお願いしますハートたち(複数ハート)↓おかげさまでランキングは上位を維持できてています。ランキングを見てみてくださいね↓
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
--------------------------------------------------
和日和着付け(出張もいたします。)http://wabiyori.net/kitsuke.html
posted by wabiyori at 08:00| Comment(2) | 教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
スキップしたくなるようなルンルン気分だったのですね(#^.^#)
楽しそう!
Posted by みーちゃん at 2014年05月07日 21:43
習い始めの頃、私も着物を着ただけで、ただ嬉しかったな、と初心を思い出しました♪
Posted by 和日和 at 2014年05月08日 05:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。