2014年05月11日

きょうの料理の「登紀子ばぁば」の着物

image/2014-05-10T16:27:13-1.jpg
私がいつも見ているNHKのきょうの料理。着物を着て料理をする先生は何人かいらっしゃいますが、一番好きなのは登紀子ばぁば。

今回は、紫根染の紬が素敵です。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへばぁばのコーディネートを見ると、帯締めと帯揚げは赤。エンジ色よりは明るい赤の一色。たすきも赤だし、口紅もはっきりした赤。
髪が白でいらっしゃるし、雰囲気もクールな感じというよりはかわいらしさや女性らしさがのぞく、優しい雰囲気がぴったりですよね。

こういう着物姿を見ると、教室で習って人に着せられる着物との違いを感じます。リラックス感があり、教科書どおりではなく適度にアレンジされた生活に密着した感じがして。
なかなかこの域に到達するのは難しいですが、あこがれます♪


更新の励みになりますのでわーい(嬉しい顔)お帰りの際はポチっぴかぴか(新しい)とよろしくお願いしますハートたち(複数ハート)↓おかげさまでランキングは上位を維持できてています。ランキングを見てみてくださいね↓
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
--------------------------------------------------
和日和着付け(出張もいたします。)http://wabiyori.net/kitsuke.html
posted by wabiyori at 07:30| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうですよね、私もリラックス感のある着こなしに憧れます。きっちりした着付けは少しファーマルな場所で、普段はリラックスさせてというように柔軟に着ればいいですよね。
着つけに限らず、和日和さんの柔軟な考え方好きです。
Posted by 紫苑 at 2014年05月18日 11:29
私の場合は田舎で祖父母と同居でしたので、まだ着付け教室仕込みじゃないナチュラルな着物姿を見ているからだと思います。

グズグズとリラックスした感じは違う、という事を知っていただいて、着物をもっと身近に楽しんでいただきたいです!
Posted by 和日和 at 2014年05月19日 06:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。