2014年06月24日

「しのぶ梅」「藍の糸」「夢かさね」着物始末暦 おすすめです。

  しのぶ梅、藍の糸,夢かさね。雑誌で紹介されていて、やっと読みました。

是非、着物好きな方に読んでいただきたいですね〜。さらさらっと読めます。ドラマを見るような軽いタッチです。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ着物と女性は洗えば何度でも生き返るのだそうです。これを読んで、滞っていた仕立て直しに早速行きましたわ。

作者の着物に対する愛情を感じてとてもいいです。着物の柄がわからなくても巻末に図がのっていますし、ストーリー自体も別に着物に詳しくなくても楽しめます。ずっと読んでいて、女性作家だと思っていましたが、男性なのだとか。とても意外です。

男性がそれぞれ不器用ながらもとってもチャーミングにかかれていて、逆に女性はかわいらしくてまっすぐの女の子、ひねくれてお金に汚い年増、流石の貫禄の花魁や踊りの師匠というよくあるパターンなので、てっきり女性作家だと思ったんですよね。

短編なので、ちょっとした時間に読みました。映像化してほしいなぁ。


更新の励みになりますのでわーい(嬉しい顔)お帰りの際はポチっぴかぴか(新しい)とよろしくお願いしますハートたち(複数ハート)↓おかげさまでランキングは上位を維持できてています。ランキングを見てみてくださいね↓
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
--------------------------------------------------
和日和着付け(出張もいたします。)http://wabiyori.net/kitsuke.html
posted by wabiyori at 08:00| Comment(2) | 書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
読んでみたいです(#^.^#)
Posted by みーちゃん at 2014年06月24日 21:39
おすすめです♪
Posted by 和日和 at 2014年06月25日 02:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。