2015年01月25日

【お客様】お母様の唐織の袋帯を活かした振袖姿

image.jpg image.jpg
黒っぽく見えますが、深い緑色の振袖です。
お母様の帯に新しく振袖と小物を新調されました。おばあちゃまがお母様の若い頃に購入してくださっていたものだそうですが、とても素晴らしい唐織の帯で、振袖一式の値段の倍ぐらいはしただろうなぁ、と思いました。

こういう帯は私はなるべく帯のよさを生かしたいし、イマドキの帯結びよりはシンプルな古典的なものを結びたいです。久しぶりに箱ヒダでふくら雀をしようかな〜と思っていましたが、お嬢様は身長もあり、すっきりとした着物姿がご希望ということで、文庫系にすることにご相談の結果なりました。

こういう帯に屏風ヒダや凝ったヒダを取りたくない。だって、肝心な柄のところにシワが残ったら。。。値段が値段だけに、責任取れません。なので、今後この帯をお使いになるときは同じようにシンプルな帯結びの方が帯のよさが引き立つということをお話させていただきました。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ前帯に、丸紋をどうしても出したくて、後ろに少し無地場が出てしまいました。

また、文庫系といいながら、中央も太めにして丸紋を出しています。右側の文庫は二つ大きな柄を見せたいと長めにしましたが、欲張らず一つだけ見せるようにしたほうが、バランスが良かったかもしれないなぁ、と写真を見て思います。柄も一方付けでしたので、上下を意識しながら結びました。

髪飾りを美容院で付け忘れた、とのことで、つけさせていただきました。去年・今年と垂れる形の髪飾りが多いですね。でも、首を長くすっきり見せたいなら、少なくとも襟に飾りがつかない高い位置がいいと思います。今回は垂れる飾りを髪になじませるように流して使わせていただいています。

胸元も帯に目線が行くようなすっきりしたアレンジにしています。

更新の励みになりますのでわーい(嬉しい顔)お帰りの際はポチっぴかぴか(新しい)とよろしくお願いしますハートたち(複数ハート)↓おかげさまでランキングは上位を維持できてています。ランキングを見てみてくださいね↓
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
--------------------------------------------------
和日和着付け(出張もいたします。)http://wabiyori.net/kitsuke.html
posted by wabiyori at 10:38| Comment(4) | お客様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
豪華な帯ですね。苦心されたのがわかります。後から思えばいろいろ反省もありますが、バランスですね。綺麗!
Posted by みーちゃん at 2015年01月25日 21:11
長さが短くって、とおっしゃっていましたが、長さはあまり気になりませんでした。
柄を上下逆にならずに、きれいに出すのが難しかったです(>_<)
Posted by 和日和 at 2015年01月26日 07:09
高度な技術と気配りが満載ですネ!(*^^*)!
お見事!♪!

帯の柄と着物の文様を引き立たせたい時は
スッキリと帯揚げを処理したら良いのが
わかる見本のようです(^^)
Posted by 南天 at 2015年01月26日 09:59
南天さん

はい、今回は頑張りました( ^ω^ )
まだ、技術的には胸元やおはしょり、帯結びに改善点がありますが、満足していただけて「また、違う組み合わせで着たい」「今度は家族で着たい」と言っていただけて嬉しかったです。
Posted by 和日和 at 2015年01月26日 11:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。