2015年02月14日

【お客様】妊娠8ヶ月の妊婦さんの変わり結び

150210.png 150208.png

とても上品な加賀友禅でした。
一人目でいらっしゃるので、8ヶ月といっても、紐が十分に足りました。着物も長襦袢も元々大きめサイズで作られていたお陰で、さほど特殊な着付けはしていません。
150209.png

おなかだけでなく、バストやヒップも大きくなってきますが、バストは今回は和装ブラがギリギリ苦しくなく使える、ということでバストの補正は特にしていません。腹巻を巻いていらっしゃいます。腰周りは特に補正はしませんでした。

ご自分でも着物を着られる方で、5ヶ月の戌の日の安産祈願にはご自分で着られてお参りされたそうですよ♪

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ腰紐の締め加減と位置は、少しずつ調整しながら時間をかけて苦しくない位置、締め具合を調整しました。おなかに引っかかってくれるのでギューっとする必要はありませんが、とろりとしたこの加賀友禅に使う生地は落ちやすいので着付けの中で一番時間をかけているかもしれません。

帯は、着物に合わせて最初に揃えられたものとは別に、今回はとにかく軽い帯を選んでいただきました。

気になるヒップは、変わり結びで視線が上にいくようにすることで大丈夫かな、と思います。
うまっち先生に教えていただいたお太鼓の変わり結びをしています。両側のヒダは、通常の方よりは大きめにしています。ゴム、もう少し強力なものか、2本使ったほうがよかったな、というのが反省点です。

この帯結びは、短めの帯でもできて、いいですね。うまっち先生ありがとうございます。時間がかからないしバリエーションが増えました。

他の妊婦のお客様→妊娠6ヶ月妊娠7ヶ月の妊婦さんの着付け妊娠8ヶ月妊娠8ヶ月後半
無理は絶対にいけませんが、ポイントさえ押えれば、妊婦さんでも着物を楽しめるんだ、ということをもっと色々な方に知ってほしいです♪
他にも妊婦さんの着物についてまとめています!→妊婦の着物生活〜着付け師さん・妊婦さんへのアドバイス - 妊娠中の妊婦でも着物を楽しみたい!


更新の励みになりますのでわーい(嬉しい顔)お帰りの際はポチっぴかぴか(新しい)とよろしくお願いしますハートたち(複数ハート)↓おかげさまでランキングは上位を維持できてています。ランキングを見てみてくださいね↓
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
--------------------------------------------------
和日和着付け(出張もいたします。)http://wabiyori.net/kitsuke.html
posted by wabiyori at 15:58| Comment(6) | お客様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
スッキリな着付けで、ぱっと見
妊婦さんに見えませんネ
綺麗です(*^^*)
Posted by 南天 at 2015年02月14日 17:22
元々、華奢な体型の方なんだと思います。
あと、着物も長襦袢も大きめに作られていたので、助かりました。でも、妊娠前の体型では、きっと自分ではきつけるのかなり難しいかっただろうな、と思いました^_^
Posted by 和日和 at 2015年02月14日 18:11
きれいですね。
和日和さんに妊婦さん着付けを
習いたいです。
今のところご縁はありませんが、
そろそろ娘がそんなお年頃で
お友達にもちらほら妊婦さんがいらっしゃるので。。。
Posted by tanahana at 2015年02月15日 11:24
今回は、着物と長襦袢のサイズに助けられました。

8か月にもなると、抱き幅が足りない事がほとんどで、それが一番難しいと思います。

まだまだ、おはしょりや腰紐の位置や締め加減は研究が必要です。練習しにいらっしゃいますか?実は私も。。( ^ω^ )
Posted by 和日和 at 2015年02月15日 12:01
すっきりして前から見ると妊婦さんにみえませんね。

和日和さんの実体験からの妊婦さんの着付けはとても勉強になり、妊婦さんからの依頼が有るときはいつも参考にさせて頂いています。ありがとうございます。
Posted by 風子 at 2015年02月15日 15:27
月にお一人のペースで妊婦さんの着付けをさせて頂いているので、随分慣れてきました。
6ヶ月前半ぐらいまでであれば、脇を締め付けすぎないぐらいで、普通に着付けをして大丈夫です。それ以降だと、特に下着(バストもヒップも)と帯については、全然快適さが違うので、事前に打ち合わせをして、時には新しく下着を買ってもらったり、帯をお貸ししたりします。

胴回りをいかにシャープにするかがいつも難しくて、私は足す補正はなるべくしないで、紐や帯の長さを確保しています。
ただ、補正をしないので、特におはしょりはすっきり仕上げられず、毎回試行錯誤です。

今回は抱き幅が充分にあったので、胸を潰すように長襦袢の伊達締めを締めて、着物はコーリンベルトと腰紐だけです。胸紐は苦しくなる事が多いのでなるべく使わないようにしています。抱き幅が足りない時は長襦袢もコーリンベルトだけの時も。

お腹が大きくなった妊婦さんは、式場の人につたえてクッションをもらい、背中にあてる、とか、水分だけはマメにとるように、とか、本当に細かくしつこいぐらいに注意をお伝えしています(^_^;)
Posted by 和日和 at 2015年02月15日 22:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。