2016年02月21日

次女の小さなお雛様で初節句

image.png

次女のお雛様が届きました。長女のもあるけど、それぞれ準備してあげたくって。ただ、狭いマンションでは玄関にしか飾れないから、可愛らしいサイズで。その代わり、三人官女も付けましたからそれで満足して欲しい(^_−)−☆

浅草橋の木目込み人形専門店にて実母が準備してくれました。

私自身も次女で、お雛様がなくて、下ぶくれの市松人形と本来男の子に買う天神様(富山では五月人形以上にお正月後に木彫りの天神様を飾る天神講が一般的です。)を私のだと言われ、豪華な姉のお雛様を飾るのを手伝わせられるのが長年不満だったんで、嬉しいです( ^ω^ )
多分、扱いの違い自体も不満だったんだろうけど、扱いが違うのに、「我が家は姉妹を平等に扱う」と言うからモヤッとしたんだろうな〜。
同じく姉妹のお友達の中には豪華8段飾りを2セット飾っていた子も!狭い東京の住環境でどんだけセレブなの!^_^


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
posted by wabiyori at 11:52| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お雛様、揃えて頂いたのですね。

良いお母様ですね。

私・・・お雛様もっていなかったです。

娘には買ってくれました。

幸い、我が家は長女も次女も一人づづなので
良かったですわ。
Posted by うまっち at 2016年02月21日 12:27
ありがたいことです。
実は、私が結婚した時に、買ってあげようか、と実母に言われたのですが断っていたんです。

男の子の兄弟は気にしませんが、女の子はね。。(^_^;)
100歳近い私の祖母なんて、未だに自分の花嫁道具がお姉さん達に比べて戦時中で質素だった事を愚痴りますからね( ^ω^ )
Posted by 和日和 at 2016年02月21日 13:05
姉妹それぞれにお雛様を用意できるなんて素敵ですね。
わが家の三人の娘たちは一つのお雛さまに三人の名前を付けたしました。今では良い思い出です。

初節句おめでとうございます(#^.^#)
Posted by みーちゃん at 2016年02月21日 21:09
みーちゃん

三人だったら諦めもつくのでしょうが、2人だと何かと周囲に姉と比較されちゃうんですよね(^_^;)
Posted by 和日和 at 2016年02月22日 07:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。